2009年10月29日

たこ焼き

先日(もう結構前だけど;;)友人たちを招いて我が家でささやかなホームパーティを行いました。

昼の部と夜の部とw

人も入れ替わり立ち替わり。

さてお昼の部では、皆さんお昼ごはんもまだだということで、昔バイトしていた料理店での記憶を久々に呼び起こし、イタリアンに挑戦してみました。

シーフードサラダと、イカと明太子のクリームスパゲティと、きのこと長ネギの和風醤油スパゲティと。

……しまったまた写真撮るの忘れてたorz

イカとめんたいは何度か挑戦していたけど、今回が一番うまくいったかな?

そして夜には、我が家に新しくやってきたタコヤキ焼き器を使い、タコヤキに初挑戦。
もう箸がブレるほどのスピードでせっせとひっくり返します。

2009102820250000.bmp

タコ焼きなんて屋台で食べるものであって、家で作るものではない と(勝手に)思っていた私にとって、これはちょっと既存概念からブレークスルーした気がしてとても新鮮な体験でした。

そして、おいしい。

キムチ入れたり、納豆入れたり、いろいろしましたが(笑)、皆さんにも喜んでいただけてなによりです^^
わいわいやると、楽しいね。

2009102820370000.bmp

またみんなでタコ焼き食べましょう≧▽≦b

(人が来ると家も掃除できてこれはいいかもしれない………w)
posted by 霧島 安曇 at 00:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ヴァルキリープロファイル

ヴァルキリープロファイルというゲームを知っているだろうか。
かつてのエニックスから1999年に発売されたRPGだ。

名前の通り、主人公はヴァルキリー。
北欧神話に登場する戦乙女だ。
物語は、このヴァルキリーの視点から、いくつか独自の解釈は含まれるものの、ほぼ北欧神話の物語に沿って進行する。

北欧神話好きの私にとっては、とても興味を引き付けられた作品だった。
そして何より、このゲームのCMが、私にはとても衝撃だった。



お茶の間に届けられる、突然の「死」。
それが非常に心に残っている。
しかも、すごく美しいと思った。

ゲームのCMというのは、とても好きだ。何とか短い時間で、作品の世界観を伝えようとする。だから、そこにはたくさんの情報が詰め込まれ、謎を残す。
そんなCMの中でも、これは指折りの一品だと、私は思う。


さてさて、ヴァルキリーの第一の役割は、来るべき最終戦争「ラグナロク」のために、神々の戦士を増やす事。
「戦死者を運ぶ者」という名の通り、戦場で戦死した英雄の霊を、主神オーディンの館に運び、もてなす。

何よりもこの北欧神話で衝撃を受けたのは、「死」が前提であること。
そして「死」がただの終わりではないという事を、私はこれで知った。

いつかは終わってしまう世界。
悠然たる世界樹ユグドラシルに抱かれた世界で繰り返される、神々や人間、巨人たちの勇壮で壮大な生と死のドラマ。

しかし、「死」は終りではない。
滅びた世界は、新しい神々・人間たちとともに、再生する。
北欧神話の中では、よく9という数字が登場する。
9は「更新」の数字である。
英語で言う「nine(9)」と「new(新しい)」。
ドイツ語でいえば「neun(9)」と「neu(新しい)」。
語源は同じである。

しかし、そうして繰り返される世界は、どこへ向かっているのだろう?
世界は何を望んでいるのだろう。

私なりの答えを、私は自分の最初の作品、『TEAR HEART』の中で明らかにしていきたいと思う。
ただそれも、無限の可能性の一つなのだが。

ちなみにプロモーションムービーはこちらから
気になる人は是非一度ご覧あれ。
posted by 霧島 安曇 at 02:05| Comment(1) | 気になる音楽・映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

いつの間にやら

キューブ.jpg

今日も今日とて、怨霊退治。

…………。


何だよ、そのレベル!



ここ三週間近くブログ更新がないと思っていたら、こういうことだったわけだ!

ちょっとやり込みすぎましたm( _ _;)m

しかしまぁ、毎分経験値が入るというイベントが終わってから全体のイン率が減ること減ること。
やはり統合なのか…。


そうそう、先日すんごいのが出たのです。

ヘブンズクロス.jpg

なかなか出ないよ、これ。
欲を言えば物理防御のが方が欲しかったなぁ。
誰か交換してくれないかなぁ。

諦めず世界チャットで叫んでみることにしよう。

誰かぁ〜 ヘブンズツールと交換してくれる人いたらササください><。
posted by 霧島 安曇 at 14:09| Comment(0) | パーフェクトワールド プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。